在籍確認の電話とは

独立系大手消費者金融アイフルがネット上でも評判が良い

在籍確認の電話とは

アイフルでカードローンの申込みをする時には、申込み条件があります。アイフルでは満20歳以上で定期的な収入がある人を対象に貸付けを行っています。平たく言うと、働いている大人でなければ申込みできません。

 

中には無職であるのを隠して、嘘の職場を申告して審査を通そうとする人もいます。しかし、嘘の申告をしても、必ずバレてしまいます。これはアイフルに限らず、カードローン会社では、職場の申告情報が正しいかどうかを徹底的に調査します。

 

アイフルでは、審査時に必ず在籍確認を行います。在籍確認は電話で行われるのですが、直接職場に電話をかけます。在籍確認が電話で行われるというと驚く人も多いですが、カードローンの審査での在籍確認はそれだけ徹底して行われます。もちろんアイフルだけに限らず銀行で借りる場合も同様で、在籍確認を電話で行うオリックス銀行のカードローンで借りるとしても同じです。

 

ただし、在籍確認で職場に電話が行くと言っても、カードローンの契約の審査だという説明は一切されません。アイフルのスタッフが職場へ電話をかけますが、アイフルの社名は一切出さず、あくまで個人名で電話をかけてきます。カードローン申込者がいるかどうかを尋ねるだけで確認が取れるので、そこからカードローンの利用がバレる心配はほとんどありません。

 

もちろん嘘の職場を申告しても在籍確認でばれてしまうので、申告は正直に行わなければいけません。